トピックス

2018.10.09

『BonVoyage!』レポ~東京熱冷めやらぬ~

10月7日東京
気温32度越えの中
イベント『Bon Voyage!』が幕を開けました


東京は


東京っていうのは


大きくうねる電気うなぎが
潜んでいるんだ、きっと❗



いや、ぜったい❗❗❗
って、思ったほどの刺激を受けました



刺激って
刺さりが激しいと書くんですよ



刺さりが激しいってことは
ずーーーっと
心がどうにもこうにも
動かされている状態ってことです



空間プロデューサー斉藤麻生さんのイベント『Bon Voyage!』は
photo by 神岡進吾さん



身体中に刺さりが激しく
心が歓喜で震えるほどに



パワフルで
プロフェッショナルで


感性が満ち溢れていて


仕事への熱と愛情が
作品にしっかりと
投影されていてキラキラ


どれを見ても
瞳がキラキラうるうるして



楽しいーーーー✨
すてきーーーーハート
すごいーーーーブルー音符
うわーーーーーびっくり
感動的ーーーーーラブ
ため息ーーーーーおねがい


の連続でした爆笑
たくさんの感動と刺激❗

とても美しい布や絵
アクセサリー
雑貨
布ナプキン、フンティ
パワーストーン


キラキラしてて
輝いてて
色を空へと放射していて❗



はっきり申し上げます


そこには
青森では見たことのない景色が
広がっていたんですキラキラキラキラキラキラ

 photo by 神岡進吾さん


看板も作家さんの手により
即興で作られていったそう🎵
可愛い凄いーーーキラキラ
布可愛いすぎるーーー❗
写真撮るのも
挨拶するのもできなかったー❗



わたし、やっぱり絵が好きだー
見えないものを描く人、好きだー
私の描けないものを表現する人たち
大好きだーーーー✨

実物は
言葉を発しますよね❤



モノは
そのものの言葉というものを
持っています



ここ『Bon Voyage!』の空間にあった
色やモノから
発せられる言葉たちは



とても美しかったんです花束



そう
粗くなく繊細で
流れる光と水のように
美しい言葉たちだったんですクローバー



有名な岡田哲也さんにもお会いして
書籍も言葉もゲットできました


岡田さんの眼光と言葉には
ぐぐぐっと刺さる言葉がちりばめられて
ああああ、そろそろそこにも
着手せねばならないのかと
気づかせていただきましたおねがい

愛想笑いをやめたい
笑わないでスンとしていていいんだね
怒ってないから
声かけていいからねニヤリ



DNAアクティベーションを
長野在住の関戸淳子さんから
受けました❤


意識と無意識のはざまに入り
心地よかったーーーニコニコ
気持ちよかったーー❤
淳子さんのお人柄と雰囲気
大好き❤
お買い物もいっぱいしました❤


えみちゃんのパリ出店を
応援&お祝いを
会って『おめでとう』が言いたい❗
という私の望みを
ちゃんと叶えてあげたら
photo by 神岡進吾さん


えみちゃんを取り巻く
凄い世界を見ることができて


刺激で動けないくらい
感動させてもらいました



皆さんのパワーを
身体中に感じられたこと


これからの私にとって
凄い刺激になりました



ダラダラぬるま湯に浸かってたことに
気づきましたよーー❗


暑い真夏日でしたが
わざわざ会いに来て下さった方々
ありがとうございました❤


心から感謝しますキラキラ


ありがとうございました❤

同級生も来てくれた❤


また東京行きたい❗
東京でも動きたい❗


気合い入れ直しします❗❗











元記事を読む...

戻る

営業カレンダー

2018年10月
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

SNS

検索