トピックス

2018.11.10

人に抱きしめてもらえること

映画を観ました


アニメではありますが
とても
心懐かしき愛を思い出すようで
甘い恋を思い出すようで


人は
愛し合うことが自然なのだと
教えてくれるような


あたたかくて
悲しくて
でも
ホッとする映画


それは
『蛍火の杜へ』



人に
触れてもらえなかった者が


人に触れたいと思いながら
触れられないでいる気持ち


この映画の描写では
運命(サダメ)があるのですが


私のように
実母と離れて暮らすことが多く


また
優しく素晴らしい継母が
母になってくれ
何十年も育ててもらったのにも関わらず



未だに
自然と触れないというジレンマがあって



触れたいのに
触れられない
心の壁が邪魔をしている現実があります


この映画は
『触れられる』ことは『命そのもの』
『触れたい』と思うのは『愛そのもの』
ということを伝えてくれて


涙、涙なのです


45分程度の短い映画なので
親子で観てみてください♥



私が継母に
触れてあげたいと思いながら
触れられないのは


子どものときから
触れていなかったからですよね


愛がないのではないんですが
私にとっては
結構ハードル高いんですよキョロキョロ


他人にはよく触れるのですが爆笑


仕事のときは
愛を語る私なのに


なんとも
お恥ずかしい話でした爆笑



明日は2時からここにいます

【クリスタル・コレクション】

 

日時:11月11日(日) 14時~夜?

 

会場:Bar クリスタルハウス店内

   八戸市鷹匠小路 ホテルイルヴィアーレ1階

元記事を読む...

戻る

営業カレンダー

2018年12月
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

SNS

検索